佛教大学通信教育課程課程本科生としての特別支援学校教諭1種のコースに入学するのはやめました

2月上旬に、2年半介護してきた義母が亡くなりました。

介護が生活の多くを占めていたため、喪失感は大きかったですが、

4月からフルタイムで働けることになりました。

ちょっといい方はあれですが、何かをやっていないと、喪失感に押しつぶされそうになるからです。

 

葬儀の費用もかなりかかっているので、学費を捻出するのも難しくなりました。

なので、4月から特別支援学校教諭1種のコースに入学するのは断念しました。

数か月前に、教育実習の依頼をかけていた、支援学校に、辞退する旨を電話で連絡しました。

 

何が功を奏するのかはわからないものですね。

後日、そこの支援学校の教頭から電話がかかってきて、常勤講師になってほしいと言われました。ちょっとこの展開に驚いています。

 

特別支援学校教諭の資格は、2種でよければ、

認定試験でとることもできます。ただ、視覚と聴覚に限られます。

 

他の方法としては、常勤で3年間職歴をつけて、その後、何科目かを放送大学もしくは佛教大学でとって、教育委員会に申請して2種をとることができます。

この方法なら知的障害や肢体不自由や病弱もとることができます。

特別支援学校の常勤講師になる?

今日、スーパーのパートの仕事が終わって、自宅でゆっくりしていたら、

電話がかかってきました。

支援学校の教頭からで、常勤講師にならないかという内容でした。

支援学校の先生にはなりたいと思っていたのでうれしかったです。

今持っている免許について聞かれたので、小学校1種をこれから申請予定である旨をお伝えしました。

後日面接があるそうです。

履歴書を書いて持ってきてくださいと言われました。

常勤講師 非常勤講師

教育実習が終わった後、管轄の教育委員会に講師登録をしに行きました。

重症心不全で介護が必要な姑がいるので、非常勤にしました。

が、先日、姑が亡くなったので、常勤に登録しなおしました。

 

非常勤と常勤の違いは、非常勤は時給ですが、常勤は月給という事です。

非常勤は、授業がない夏休みなどは、無給です。

常勤も、3月末から4月上旬まで、無職になります。

同じ講師でも、非常勤の方が常勤より待遇が悪いようです。

 

わたしも、まさか勉強をはじめてから1年半で資格がとれるとは思っていなかったので、去年度教採を受けていませんでした。受けるのは本年度です。

教採を受けて正職員になれば、もっと待遇はよいでしょう。

 

常勤は、正規の先生がきちんと研修を受けて仕事をするのにたいして、まったく研修もないそうです。不安山盛りですが、夫や子供はわたしが先生になるのを応援してくれるそうです。

 

2月15日。明日になったら、bnetから別のシステムを立ち上げて、学力に関する証明書の発行を速達指定でやる予定です。4月1日に間に合うでしょうか。不安。愛知県教育委員会に電話したら間に合わせてもらえるそうです。

実習で落ちる人ってどんな人?

実習で落ちる人っているのかな?

落ちたらどうしよう。

他大学の学生だと、実習の単位がもらえないと卒業できないっていうこともあるようです。(わたしは佛教大学通信課程の課程本科生で、すでに他大学を卒業し、学士を持っているので、あんまりこのへんのところは詳しくないのですが)

 

実習に落ちたらどうしようという不安は、いつもついて回りました。

だって、実習に受からなかったら、免許が取れませんもの。

 

実際のところ、

実習中に、外出したり、遅刻したり、早退したり、欠席したりしなければ、ぎりぎりでも可はもらえますということです。

 

とはいえ、教育実習は、実際に勤務している先生と同じように勤務しますので、

7時半から、21時とか、遅ければ23時くらいまで勤務することもあるあるです。

このあたりのところは、覚悟しておいてください。

 

もし、わたしのように、小学生以下の子どもさんの育児をしていたり、

85歳以上のおばあさんを介護していたりするかたは、

学童保育や、学童保育終了後のファミリーサポート、

おばあさんに関しては、レスパイト入院(介護者の休養のための入院)とか、

平日はショートステー、休日は自宅に帰ってきてもらうなどという、介護サービスをフルに利用して乗り切ってください。わたしはサービスを利用しまくってのりきまりました。たいへんでした)

 

教育実習中に、子どもの運動会があり、指導教諭は仕事を中抜けして自分のお子さんの運動会を見にいったのに、わたしは実習生なので行けないという、理不尽なこともありましたが、義母に病院でよていより長く入院してもらっているのに、実習の単位が取れないというのはあってはならないことですので、遅刻も早退も、中抜けも、お休みもなく、全日程こなしました。

 

体力がなく、給食を食べた後うつらうつらしていて指導教諭に怒鳴られたこともありました(笑)。自分の子どもを送り出してから来ているので、いつも8時ちょっとすぎに学校に到着し、「遅刻だ」と言って怒られたこともありました。(実際の実習の就業時間は8時15分なのでいちども遅刻したことはないのですが)。研究授業の直前に、指導案を没にされて、いちから書き直す羽目になり、まだ小学校低学年の子どもがいるのに、21時まで学校に居残りした週もありました。

 

しかし、今は、コロナ禍なのでこんなのまだまだ、序の口なんですよ。コロナ禍じゃなかったら、遅くまで残る日の連続だったかもしれません。

 

これまで、死ぬ気で単位を取ってきたあなたなら、絶対できる!

たとえ評価が、このブログの著者のように、ぎりぎり可でもいいから、実習はクリアしたい! そんな思いのあるあなたは、最後まで、くらいついていってください。くらいついていけるひとなら必ず単位が取れます。

本科生だったならば

いまとなっては、遅いかもしれませんが、

たまに考えてしまいます。

もし、本科に3年生から入っていたら、

2年間で、小学校1種と、特別支援学校1種が、取れたのかもしれない、と。

 

過程本科に入ってしまったおかげで、2年でとれたはずのところが2年半になり、

学費も1年分余分にかかったのかもしれない、と。

 

育児と実母と姑のW介護をしているわたしは、お金に余裕がないので、

けっこう、こういうところは、もやもやしてしまいます。

4月1日から有効の、教免の発行が可能と言われましたが

認定されていない科目は、残すところ教育実践演習のみとなりました。

合否の判定は3月9日だそうです。

愛知県教育委員会と、佛教大学通信課程に電話して聞いたところ、

3月25日付で、学力に関する証明書を、速達で発送してもらって、

3月30日までに、愛知県教育委員会での免許申請の手続きができれば、

4月1日から有効の、教免の発行が可能だと言われました。

 

2月中旬に、住んでいる市での、試験を受け、合格したら支援員となる予定ですが、

4月1日から小学校教諭1種を使えるのであれば、そちらの方をとりたいです。

ただ、どこかわたしを必要としてくれるような小学校があるかどうかにかかっていますが。

 

そもそも、2020年10月に入学手続きを取ってからというもの、まさか、1年半で教免がとれてしまうとは思っていなかったので、急な予定変更が入りまくりで自分でも青天の霹靂です。

 

佛教大学通信課程の退学手続きは、2月1日から2月28日までにb-netですることになっていますが、教育実践演習の結果が3月にしかわからないのであれば、佛教大学通信課程にもし、教職実践演習が受かっていたら退学する旨を電話で依頼する必要が出てきます。

 

学力に関する証明書は2月15日から、専用のサイトからログインして発送依頼をかける必要があります。

3月25日は金曜日ですが、速達をかければ、3月30日前には届くはずです。

2月3月は手続きばかりで大変ですが、やるべきことは忘れずにやらないといけませんね。

1年半での小学校教諭1種取得

2020年10月に佛教大学通信教育の過程本科に入学し、

2021年の夏には既に教育実習と教育実践演習(前・後)以外の単位は取っていました。

いま、教育実習の結果が合格だったことがわかったので、

残すところ教育実践演習のみです。しかも前は受講済みなので後だけです。

教育実践演習(後)のスクーリングが1月下旬にあり、成績が発表されるのは2月です。

 

なので、わたしはその教育実践演習(後)の結果を確認し、

2月末までに、学力に関する証明書を申請し、続いて3月31日の退学の申請も行い、

そして、4月から勉強を開始しようと考えている特別支援教諭のコースに入学し、

教育実習に秋に行けるように、市のもよりの教育委員会に2月中に申請する必要があります。

 

出身大学に、卒業証明書を発行してもらうための申請も行い、

あと、R2年度の特別措置による介護体験代替えによる単位認定を受けた旨の書類もあるかどうか確認しました。

 

今、教育委員会に申し込みの電話をして本当に来年度に教育実習に行けるかどうか、ほんとうに不安です。大丈夫なのでしょうか。無理だったら9月まで小学校の過程に継続在籍しようかとも思っています。